So-net無料ブログ作成
設備工事 ブログトップ
前の10件 | -

電気屋さん・・・ [設備工事]

お久しぶりです。
怠け者のしゃくとりむしです。
妻がブログをサボっている間に夫は亀の歩みではありますが作業を続け・・・
ブログの記事との差が知らぬ間にすごーく開いてしまっていました。

ウサギ妻はもう戦意喪失です。
申し訳ありませんが、工程をごそっと抜いて最近のことを書きたいと思います。

さて、下地も出来てきたので電気屋さんに入ってもらいました。
第二種電気工事士の話はどこかに飛んでしまいました・・・
いえ・・・たとえ取れていたとしても、我が家は夫の意向により電気工事は電気屋さんに
ということでしたので、これは予定通りの行動です。

何でも夫曰く、『電気はやりつけない人がやると事故につながるし、
細かい部品が多いから、いちいちそれを買ってやっていると時間がかかる割に
安くならないから、電気屋さんに頼む!!!』
ということでした。

セルフビルドをされている方々には電気工事士の資格をとり
自宅の配線工事をされている方もいらっしゃいますが、
我が家は時間的にも(能力的にも・・・・)無理そうなので電気屋さんに頼みました。

電気屋さんと、現場打ち合わせを一度して・・・じゃあ次回は詳細の打ち合わせと
作業を・・・ということで約束したのですが。
その日!!!現場に電気屋さん来ません!!!
時間になってやっと電話が通じたのですが、『スミマセン寝坊しちゃって』の一言で
そのあとは音沙汰なし・・・・

「約束したんだからちゃんと連絡しろ~」
とぶち切れる私に夫が言いました。

『きっと何か用事ができちゃったんだよ、他の仕事で先の約束を反古にするのが
悪いと思ってるんだよ。』
『怒って他の電気屋さんにするというのは簡単だけれど、他の電気屋さんだって
どんなところか分らないよ、あの人はちゃんとした仕事をするし、
監督が現場に張り付いていなくても問題があるところはきちんと対応してくれる。
ちょっとめんどくさい作業も文句を言わずにきちんとやってくれる人なんだよ・・・・』

うーん説得力あります。
職人さんの世界は奥が深いですね~~
セルフビルドの掲示板などを見ていると良く建築会社が現場管理にかけるコストが無駄
のようにおっしゃる方もいますが・・・実際経験した方はそれがどんなに面倒で
結構難しいことだと言うことがお分かりだと思います。

いい職人さんと付き合い仕事をしていくって、口で言うのは簡単ですけれど
実行するのは本当に大変です。

因みにその電気屋さんその週の内に配線工事を終えてくれました。
配線の工事のあとって『ここが違うよ』
って言うところが一つ2つあることも多いのですが、
きっちり指示(指示もよかったんですよ~)どおり工事してくれました。

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

太陽電池・エネファーム [設備工事]

太陽光発電!!エネファーム!!いいと思います。素晴らしいシステムです。

『エコ』ですしね~(皮肉ですよ勿論・・・)
最近の『エコ』は売らんが為の行動とセットになっていることが多いのですごく薄っぺらな言葉に成り下がってしまったような気がしてなりません。

冒頭の『太陽光発電もエネファームも素晴らしいシステムだと思う』というのは本当のことです。
でも・・・『家庭用』である必要があるのかがすごく疑問があります。
そもそもこういった社会資本を個人の裁量の下に置くことが適切なのでしょうか。
本当に温室ガスを削減したいのであれば、目先の『補助金』という餌で釣って設備投資も維持管理もそして廃棄まで個人にゆだねてしまうのは問題じゃないかな・・・・

以前テレビで見たヨーロッパの事例ですが、酪農の盛んな村で、家畜の糞尿を集めてメタンガスを発生させ、そのガスを利用し発電して各々の家に配るというシステムを見ました。

個人への補助金を充実させるのも結構ですが、こういった村・自治体や集合住宅といったある程度まとまった集団が行う事業にお金を投資するほうが将来にわたって確実にそして安定的にCO2の削減を実現できるのではないかと思うのですがどうでしょう?

個人でこういった設備を維持管理するのはやはりかなりの負担ですし、その負担を負いきれないと判断し廃棄した時期が、ある一定の時期より早かった場合・・・お金も、その商品を作る為に排出されたCO2ももったいない気がして仕方が無いのです。

その点集団での利用となれば一人当たりの管理コストも軽減されますし、何より『簡単にはやめられない』=『長期にわたって活用される』確率が上がるように思います。

結局ガス会社や太陽光発電のメーカーの『商品が沢山売れるように』する為の補助金に過ぎないのではないかとかんぐってしまいます。

資源エネルギー庁 太陽光発電買取制度室が運営するHP
http://www.enecho.meti.go.jp/kaitori/index.html
にこんなQ&Aがありました。 

Q.太陽光発電を国として推進する意義は何ですか?

A.太陽光発電システムの抜本的拡大により、「日本で使う電気は日本でつくる」という 「エネルギー自給自足国家」を創出することができます。
さらに、太陽光は、ほぼ無限に降り注ぐクリーンなエネルギーであり、化石燃料の利用による二酸化炭素の排出を抑え、低炭素社会を実現するためにも、太陽光発電をはじめとした自然エネルギーの普及が重要です。
中でも太陽光発電は太陽電池の製造から、販売、施工に至るまで裾野の広い雇用効果が期待されます。

Q.マンションなど太陽光発電を付けられない人にとっては不利ではありませんか?

A.マンションについても太陽光発電の導入事例があり、今回の買取制度の対象となります。
 また、いろいろな事情で太陽光発電を設置できない方も、みなさんの月数十円程度という御負担が、我が国における太陽光発電の普及拡大のための大きな一歩になりますので、是非御理解と御協力をお願いいたします。

いっていることは正しいしそういうシステムは必要だとは思うのですが・・・・
なんか胡散臭く感じてしまうのは私だけでしょうか・・・・

nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗面台 [設備工事]

洗面台.jpg
水道屋さんに再度来て貰って、トイレ・洗面・外水道・洗濯水栓などをつないでもらいました。
きて貰ったと書いてありますが・・・・
実は・・・ある日夫が現場で作業をしていたら水道やさんがやってきたのです。
『いや・・・(前の工事から)随分たつけれどどうなったかなと思って』
と様子を見に来てくれたのだそうです。

ねえ~遅くなってすみません。
ということで、急遽給水だけつないでもらって第二回目のお支払いをしました。
こちらも遅くなってすみません。
給水工事は終わったので水道関係はあとは給湯器と給湯の配管を残すのみになりました。
給湯と電気工事が終わればお風呂にも入れますし料理も出来ます。
ただ、毎月のガス代が発生してくるのでそこが悩むところですね。

電気工事も電気屋さんにやってもらうつもりなのでまとまったお金が出ますし・・・
セルフビルドやセルフリフォームだとすべてのお金が現金で出て行くので
やりくりにいつも頭を悩ませます。
銀行でリフォームローンとかを借りれば楽なのでしょうが・・・・
それもあとあとが大変・・・かな?
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

外水道 [設備工事]

外水道1.jpg

水道屋さんを呼ぶ前に外水道を作っておきます。
私は邪魔になるので地面に埋め込み型の散水栓でいいと思っていたのですが、
夫のこだわりでコン柱にすることにすることにしました。

庭が狭いので設置する場所や大きさデザインなどさんざんもめた末に
枕木を使った立水栓を敷地のかどに設置することにしました。
枕木に掘り込みをしてここに給水管を通します。

外水道2.jpg

丁寧な方は埋め木をしたりきれいに仕上げたりするのでしょうが
我が家はシーリング材で固めてしまいます。
「えーこれでいいの?」と不信がる私に夫お得意の
『良いんだよこれで!!』という半分切れ気味の返事でこの仕上げが決定しました。

外水道3.jpg

これは後日水道屋さんに配管をしてもらった後の写真です。
枕木は少々低めに設定し二口の蛇口をつけました。
これは私のこだわりです。
ホースを取り付けたままでも手を洗ったりバケツに水を汲んだり
したかったのでこのタイプにしました。

市販の物でも可愛いものシンプルな物が沢山あって使ってみたかったのですが
やっぱり欲しくなる物は結構言いお値段がしますね




nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

あれっ・・・?洗面いつの間に? [設備工事]

トイレの仮給水.jpg
洗面の仮配管.jpg

洗面の写真です。
以前の洗面に関する記事を読まれた方は
題のような感想をもたれたのではないでしょうか。

そう・・・いつの間にか給排水がつながっています。
いつの間にかトイレも洗面台も設置されています。
そしていつの間にか紫がかったピンクの壁紙が~
床のクッションフロアも張られて養生されています。

実は写真のデータを無くしました。
カメラそのものを忘れた日もあります。
そんなこんなで以前の記事から一番近い頃の写真が
こんなに飛んでしまいました。

最初の頃のまめな私・・・・どこに言ってしまったんだ~

とにかく給排水がおわり、床と壁の仕上げが終わった洗面所です。
(開き直り!!!)
でもまだ本元の給水をつないでいないので外水道から
ホースで水をひいて使っています。
やはりトイレがつき水が使えるようになるとぜんぜん作業効率が
違いますし、子供を現場に連れて行ったときの安心感も全く違います。

なぜか今はかんべんしてくれ~という時に限って
『トイレ行きたい~』と言い出すのでそのたびにコンビニへ
走っていたのでした。

これで給湯器がついてガスの開栓がすめば住めますが・・・
ガスの基本料も給湯器の価格も高いのでそれはしばらくお預けになりそうです。

洗面台の塗装2 http://syakutorimusi.blog.so-net.ne.jp/2008-11-20
洗面所のケーシング塗装 http://syakutorimusi.blog.so-net.ne.jp/2008-11-20
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗面漂流~ [設備工事]

当初は価格と使い勝手重視でイナックスのオフトを
ぽんと置いて終わりにしようと思っていて購入もしていました。

しかし、IKEAのアウトレットでめちゃくちゃ安い集成材を見つかり、
夫の前の仕事場で廃棄処分となる運命だった
中古の医療用の洗面器が手に入ったので
方針を変えて自分達で作る事にしました。

ということでオフトは私の実家にお嫁入りしていきました。

しかも、洗面台についてはもうひとつポカをやってしまいまして・・・・
IKEAのセールででなんと1900円になっていた
洗面キャビネットを勢いで買って余ってしまいました。

そのキャビネット・・・
こちらのブログにお越しいただいているmichieさんに 使っていただける事になりました。 これで洗面も自分の人生?を全うできることでしょう。 michieさん有難うございます。
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗面台の塗装2 [設備工事]

洗面化粧台を作った時の写真が無いのでいきなり塗装の
話になってしまいました。
作った時の話はまたいずれ・・・・

洗面台塗装1.jpg
これは我が家の洗面化粧台のベースです。
この洗面台の塗装についてはこれまた悩みました。

洗面台の塗装  http://syakutorimusi.blog.so-net.ne.jp/2008-10-03

みつろうワックスにするべきか・・・それともウレタンで塗るべきか・・・
結局、洗面化粧台をワックス仕上げで作ったという、
くうちん工房のさえさん の経験談を参考にさせていただいて、
ステイン+ウレタンで塗装をする事にしました。
だって家のチビたちが、水はねさせずに手を洗うなんて考えられないもの。

ウレタンは乾きが遅い為埃やごみがつきやすいので、作
業をしている一階ではなく、二階の道具を置いている部屋で塗ります。
まずは下地を整えステインを塗り、布でふき取ります。
また下地を整え今度はウレタンを刷毛で塗装します。

後二回ほど上塗りをして完成です。が乾くまで時間がかかるので今日はここまでです。

本当はこのあたりの油性ウレタンを使いたかったのですが・・・



今回は値段を考慮してパス。
ウレタンは難しいから子供に塗らせるわけにもいきませんしね。
健康に関しては今回は無視です。




こちらを使用しました。うん、リーズナブルで宜しい。






オイルステインも価格重視でこちらを使いました。
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ニトリのキッチン [設備工事]

今日CMを見て初めてニトリがキッチンを出していることを知りました。
I 型の2550でIHがついて199、000円・・・・
『めちゃくちゃ安いじゃないか』『もう買っちゃったのに~』
と悔しくなってホームページへ商品を見に行きました。

感想は・・・
これなら私の場合はINAXで良かった、ということですね。
デザインやつくりについては実物を見ていないのでなんともいえませんが、
私が良いなと思ったのはキッチンパネルと収納の一部だけで、
正直・・・価格以外での魅力はあまり感じませんでした。

私はキッチンはレイアウトと寸法がすべてだと思っています。
つまり、事キッチンに関しては、『良いもの』ではなく『望むもの』を
実現することが何よりも大切だと思っているのです。

IKEAのキッチンはレイアウトが好きに組めるのがなんといっても魅力でしたが、
ニトリのキッチンは自由が無さ過ぎです。
安いんだから仕方が無いといってしまえばそれまでですが、
私の組んだキッチンプランが25万円弱だったということを考えると
価格的にも住設メーカーの物で対応することは難しくないと思います。

ですからニトリのキッチンを購入する方は、安いからという理由ではなくて
自分の望むレイアウトかどうかを購入の判断ポイントにしていただきたいなと思います。

あ・・・でもひとつすごく評価していることがあります。
それは取り付け費と配送代を合わせると25万円~だということです。
(リフォームを想定している為、既存キッチンの撤去処分を含む)

町場の設備屋さんでもこれだけの取り付け費を堂々と請求できたら、
仕入れ価格で住宅設備機器メーカーの商品を販売できるんじゃないかな・・・
そうしたら結局ニトリのそれとそんなに金額的な開きが無く住設メーカの商品が
使えるようになるかもしれません。

関連記事
システムキッチンの安売り http://syakutorimusi.blog.so-net.ne.jp/2008-01-24
続システムキッチンの安売り http://syakutorimusi.blog.so-net.ne.jp/2008-01-25
キッチン~プランニング~http://syakutorimusi.blog.so-net.ne.jp/2007-04-24-4
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗面所のダクト工事 [設備工事]

このところ、作業は進んでいるのですが・・・
現場にカメラを持っていくのを忘れるということが続いていて
新規の記事がアップできません。

そこで、今までの写真をチェックしていたら書いていないことが結構あるじゃないですか。
それらのことを少しずつ書いていこうと思います。

以前洗面所の記事で
電気屋さんと水道屋さんを呼ばなくちゃという話をしていましたが
夏休みの目標 http://syakutorimusi.blog.so-net.ne.jp/2008-07-22
(あれ?夏休みの目標だったっけ??)

今、諸事情により緊縮財政になってしまったので、
とりあえず自分達のできることをやっておこうと言うことになりました。
そこでダクト工事と空配管の工事をしてから壁を張ります。

こんなことを書いていますが、コンセントと照明の空配管はともかく
この方法でダクト工事を行うことは正直お勧めしません。
間違いや手違いが起こりやすくしかも、トラブルになってしまうと
直すのに内壁をはがさなければなりません。
この方法をとるのであれば、ご自身で資格を取って
基本どおりに電気工事をするほうが安全でかつ失敗が無いと思います。

さて工事ですがまず外壁にダクト用の穴を開けます。
ダクトには換気扇の機種によって決まった径がありますので、
寸法はその径に合わせます。
今回の写真はピンボケですがご容赦くださいませ。

洗面ダクト1.jpg
ドリルで穴を開けてバンと叩いていくと簡単に穴が開きます。
当然仕上がりは汚いですけれど、我が家の場合はこの後サイディングを貼るので
これでも良いかな~と・・・皆様はホルソーでお願い致します。

洗面ダクト2.jpg

ダクトを取り付けて固定します。

ユニットバスダクト.jpg

ユニットバスのダクトも工事壁を張ると工事ができなくなるので
あらかじめ配管だけしておきます。
  
この後壁の工事に入ります。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗面台の塗装 [設備工事]

洗面台はイケアで手に入れたキャビネット
(セールの時に1900円だったので後先考えずにかってしまいました。)
にTOTOのカウンター用の洗面器を設置する予定だったのですが、

これまたイケアで安売りしていたカウンター材と
夫の現場で廃棄される運命だった、医療用の中古洗面器が手に入ったので
当初の予定を変更して木のカウンターに白い四角い洗面器を載せる形で
すすめる事にしました。

ただ・・・問題はカウンターの塗装です。
自然派思考でワックスやオスモでいくべきなのか・・・
それとも実用第一でウレタンのクリアをばっちり塗って防水を
完璧にするべきなのか今考え中です。

どちらかというとウレタンクリアのほうが優勢でしょうか・・・
まあどんな塗装であれ木のカウンターを洗面に使うと言うことは
いずれはカビや腐れに悩まされることは覚悟しなくてはいけないと思います。
ただどのくらいそれを先延ばしに出来るかということになるんでしょうね。

住み始めて三年くらいたったら、天板にモザイクタイルでもはって
イメージチェンジしようかななどと考えているしゃくとりむしでした。

追記:
塗装について何か良い知恵がありましたら、ご教授ください。
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - 設備工事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。